秩父札所 ・ 最上札所 ・ 西国札所 ・ 坂東札所巡り 神仏霊場 ・ 閻魔詣 ・ 七福神巡り ・ みちのく四寺廻廊 お四国歩きお遍路 ・ 関東三十六不動霊場巡り

カウンター
 
お知らせ

以前のHPです。
   ・令和 元年10月21日 関東三十六不動霊場 第十八番 泰叡山 護国院 瀧泉寺 目黒不動尊を載せました。
  ・令和 元年 9月21日 toppageの文字を大きくしました。
  ・令和 元年 9月16日 関東三十六不動霊場 第十七番 瀧轟山 明王院 満願寺別院 等々力不動尊を載せました。
  ・令和 元年 9月14日 関東三十六不動霊場 第十六番 竹園山 教学院 最勝寺 目青不動尊を載せました。
  ・令和 元年 9月11日 関東三十六不動霊場 第十五番 明応山 聖無動院 宝仙寺 中野不動尊を載せました。
  ・令和 元年 9月07日 関東三十六不動霊場 第十四番 神霊山 金乗院 慈眼寺 目白不動尊を載せました。
        



関東三十六不動霊場 第十四番 神霊山 金乗院 慈眼寺 目白不動尊

一般的な不動明王は、右手に剣、左手に羂索(けんじゃく)という縄を持っていますが、
この不動明王は左手がなく炎が噴き出しています。
 この不動明王は「断臂不動/だんぴふどう」と呼ばれていて、人々を救うために明王自ら左腕を断ち切り
     そこから火焔が噴き出しているという珍しいお不動様です。
  お寺の方が、特別に強い力を持つ不動明王だと仰っていました。    (ぶらり寺社めぐりより)



十八番霊場 泰叡山 護国院 瀧泉寺
目黒不動尊
 
十七番霊場 瀧轟山 明王院 満願寺別院
等々力不動尊
 
十六番霊場 竹園山 教学院 最勝寺
目青不動尊
 
関東三十六不動霊場
十五番霊場 明王山 聖無動院 宝仙寺
中野不動尊
十四番霊場 神霊山 金乗院 慈眼寺
目白不動尊
関東三十六不動霊場toppage
閻魔詣
西巣鴨 薬王山 延寿院 善養寺 北千住 参宮神山 大鷲院 勝專寺 閻魔詣 toppage

ブログ  秩父札所H20 秩父札所H21 秩父札所H26 秩父夜祭り 秩父夜祭りH22
最上札所 西国札所 坂東札所 お礼参り 歩きお遍路
川崎大師 川崎大師H22 七福神巡り 四寺廻廊 信濃の寺々
神仏霊場 巡拝の旅 関東三十六不動霊場 閻魔詣 好きな花

巡 礼・お遍路の足跡 参考資料 神仏霊場 巡拝の旅
秩父札所 最上札所 西国札所 坂東札所 川崎大師 四国霊場 関東三十六不動霊場 七福神巡り

山あれば 山を観る  雨の日は 雨を聴く 春夏秋冬 あしたもよろし 夕べもよろし 種田山頭火
(40年近く仕事をしてきた歳月で、私の励み、支えとなった山頭火の句です。)

還暦となり、土を耕し、土を捏ね、野菜を栽培し、山野草や盆栽を育て、身近な出来事を撮り始めました。
ところが、平成20年5月に身近な方が急逝され、しかも6月には秋葉原の事件で知っている方が命を絶たれました。
無念にも亡くなられた方々のご供養と、残された人々のご加護のため、お写経を始めました。

そして平成20年6月14日
秩父三十四ヵ所札所を順打ち歩き巡礼を始め、7月13日秩父札所を結願しました。
引き続き、9、10月に最上札所を廻り、結願しました。
そして、10月から
西国札所、11月から坂東札所を廻りました。
お陰様で、平成21年5月6日坂東札所を、11月1日
西国札所を結願しました。
これで
日本百観音霊場を結願しました。

いよいよ平成22年3月20日京都の東寺をお参りしてから
お四国の歩きお遍路を始めました。
また、平成22年8月4日より関東三十六不動霊場廻りを始めました。
お陰様で平成23年8月21日
関東三十六不動霊場を結願しました。

平成23年9月18日 念願の
お四國の歩きお遍路を結願しました。
これも皆様方のお陰です。本当にありがとうございました。


八十八番霊場 大窪寺 結願証 一番霊場 霊山寺 満願之証 遍路交流サロン遍路大使任命書 日本百観音結願証
                                                        
ご感想をお寄せください